社内研修振り返りアンケート

経営企画室の西です。

ヒューマンスキル研修は、基礎研修(4回×2時間)を終えられた方の中から、さらに「自ら育つ意思」を持った方達と継続的な学習を続けており、店長研修や副店長研修も同じ研修内容で実施しています。

 

2017年最後の研修テーマは「振り返り会」です。

アンケートを通して「復習」を実施して頂くと共に、研修に対する率直な感想を頂きました。

 

店長の皆さんはもっと成長!副店長・選抜の皆さんはもっともっと成長して、Nishiki Foodsの原動力になって頂きたいと思います。日程調整ができずに欠席となってしまった研修は、毎年5月の開催で受講可能です。

 

 

 

満足度の高い研修は「隠れた前提」「情と理」「教育の敵」でした。研修後に事業所に戻られた際、具体的なケースとして直面し、コミュニケーションする時やリーダーシップを発揮しなければいけない時に、学びが生かされた事が理由としてあげられていました。満足度の低い研修に関しては、「難しかった」「仕事で発揮するイメージができなかった」との意見を頂きました。

 

 

皆さんから頂いたフリーコメントです。

私にとっては皆さんからのプレゼントであり、大切な宝物です。

 

皆さんの成長に少しでもプラスになるように研修内容を考えたり、講師として立つ時はたくさんの刺激や学びを持って帰って頂ける様に取り組んできました。なので、皆さんが成長を実感できている事は嬉しく思いますし、自分が一から考えた研修内容が役に立ったとコメントを見た時は、嬉しくて涙が出ました。(笑)

 

 

学習は反復練習です。研修を受けたからといって、すぐにスキルが身に付いたり、できなかった事ができるようになる訳ではありません。ですから、Nishiki Foodsの研修では「復習と実践」を重視しています。たとえ失敗しても、失敗から学んで成長して欲しいです。(失敗は自己投資)

 

学習はいつはじめても遅くなく、学習能力は今日から高められます。自薦・他薦を含めて、選択権は皆さんにあります。

一歩を踏み出していないなら、改めて自薦で一歩を踏み出してみませんか?(2017年12月 月例メッセージ抜粋)

 

 

ダウンロード
学習制度:アンケート(2017年).pdf
PDFファイル 343.4 KB

学習制度の詳細